Dental Tribune Japan

「第8回国際歯科大会2018」(10月5日(金)~7日(日)

By Blanc Networks,Inc Japan
October 15, 2018

10月5日(金)~7日(日)、「第8回国際歯科大会2018」がパシフィコ横浜(横浜市)にて開催された。

本大会は4年に1度開催され、国内350名以上、海外から50名以上の歯科界の一流の演者が集結する国内最大級の講演会となっている。歯科医師シンポジウムでは、予防、ペリオ、インプラント、保存など各分野のスペシャリストが講演を行った。また、今大会では時代のニーズに合わせて、歯科医師だけでなく歯科衛生士や歯科技工士にスポットライトを当てた「2018 歯科技工士/歯科衛生士シンポジウム」も行われた。歯科技工士シンポジウムでは、デジタルデンティストリーをコンセプトに最新のテクノロジーを技工法に関する講演が行われた。歯科衛生士シンポジウムでは、チェアサイドでの治療技術向上からキャリアアップまで幅広い内容の講演が行われた。そのため、本大会の会場となった会議センターは、各階に大勢の参加者が全国から集い、どの講演も満席に近い大賑わいを見せた。また、展示ホールにて同時併催された「ワールドデンタルショー2018」には276社が出展し、50,000名以上の来場者が集まり、こちらも国内最大級のデンタルショーの名に相応しい大盛況のうちに幕を閉じた。

Comments are closed here.

Latest Issues
E-paper

DT Japan No. 3, 2019

Open PDF Open E-paper All E-papers

© 2019 - All rights reserved - Dental Tribune International