Dental Tribune Japan

オーストラリアのデンタルリーダーが表彰される

By Dental Tribune International
June 16, 2021

メルボルン(オーストラリア):2021年に開催されるオーストラリア最大の歯科展示会「ADXメルボルン」に、オーストラリアの歯科業界の精鋭たちが集結しました。このイベントの一環として、金曜日にはショータイムイベントセンターでガラディナーが開催され、2021年度オーストラリア歯科業界賞の受賞者が発表されました。

この賞は、オーストラリアの歯科製品メーカー及びサプライヤーを代表する団体であり、ADXメルボルンの開催地でもあるオーストラリア歯科産業協会(ADIA)が主催しています。デンタライフ・オーストラリア社は、バヌアツの島国で行われているGudfala Tut Skulの監視付き歯磨きプログラムへの参加が評価され、オーラルヘルス・パートナーシップ賞を受賞しました。また、歯科メーカーのテペ社は、気候変動対策への取り組みが評価され、エナジーオーストラリア・サステナビリティ賞を受賞しました。

ヘンリーシャイン社とデンツプライシロナ社も受賞しました。ヘンリーシャイン社は「コミュニティサービス賞」を、デンツプライシロナ社は「教育イニシアチブ賞」を受賞しました。これは、パンデミックの間、歯科医療分野における教育を推進してきたことが評価されたものです。

デンツプライシロナオーストラリア社のマネージングディレクターであるMartin Weigold氏は、この賞の応募プロセスは、チームが過去12ヶ月間に達成したことを考えることができる「本当に反省的なプロセス」であったと指摘しました。「パンデミックの1年間に何をしてきたかを考え、社内のリソースに焦点を当てることができました。」と彼は述べています。

ヘルスケアフィナンシャルアドバイザリー会社、Medfin社のシニアリレーションシップマネージャーであるJason Savage氏は、アウトスタンディング・アチーバー賞を受賞し、「光栄です」と述べました。「私は自分のキャリアを歯科業界に捧げてきました」と彼は語りました。「このような形で評価されたことは、本当に素晴らしいことです。」

ADIAの直前会長であるPhillip Jolly氏は、祝賀会でADIAの終身会員となりました。また、歯科メーカー「SDI」の創業者兼マネージングディレクターのJeffery Cheetham氏には、「ADIAインダストリー・パイオニア賞」が授与されました。

ADIAのCEOであるKym De Britt氏は、「オーストラリアの歯科業界は、全てのオーストラリア国民の健康を促進するために、口腔衛生の専門家を支援してきたことで高い評価を得ています」と述べました。「ADIAは、歯科業界と共に、より広い歯科界で優れたものを評価する確固たる伝統を築いています。」

De Britt氏は、「非常に困難な年であったにもかかわらず、このような活気ある業界を目の当たりにすることができ、非常に勇気づけられました。来年の応募作品には、今年のような才能と高い水準が見られることを期待しています」と述べています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

© 2021 - All rights reserved - Dental Tribune International